【息抜き】同職種にしか伝わらないやりとり選手権!

今回は、メディッコメンバー内のやりとりをちょこっとお届け…!

名付けて、“同職種にしか伝わらないやりとり選手権”!!

あなたはどこまでわかりますか?

参加者メンバー

発端は何気ないひと言から・・・

喜多(PT)

同職種間では当たり前に使うのに、他職種には通じなさそうなセリフって、何かある?

すかさず、ハンドセラピィを専門とする作業療法士の小池が反応。

Kleinert法だとDIP関節の動きがでないけど、全可動域を自動運動させるのは再断裂リスクあるから最近はやっぱりmidrange active motionがいいよね。

小池(OT)

続いて、ICU所属看護師の大前。

大前(Ns)

インデックス下がってきているけど、ハルンのペースは? あと直近のハーベーは?

さらに、オペ室看護師のかなこ。

かなこ(Ns)

アンテでいってダメならレトロからやる感じですか?

カテ室あるある!!!

ほっち(ME)

喜多(PT)

即レスですか・・・!(皆何言ってんだ?)

そこにとんでもない爆弾が・・・

あみ(Ns)

やばい肩甲難産! プロロングで落ちてる! マックロバーツとって!

え!?

大前(Ns)

喜多(PT)

何それ!!?

1個もわからん(笑)。

小池(OT)

白石(Ns)

・・・優勝だw
補足

肩甲難産→分娩時に児頭が出た後に肩が引っかかってしまうこと

プロロングで落ちる→胎児心拍が遷延徐脈になっていること

マックロバーツ→出産時の体位のひとつで、引っかかった児の肩が母親の恥骨から外れやすくなる

これが起爆剤となり、勢いが加速

ほっち(ME)

バルパン準備しといて!

歩行時に臀筋効いてなくてモンキーウォークですね。とりあえずブリッジから練習してみましょう。

たみお(PT)

かなこ(Ns)

セグメント2.3none!あと、クラッシュでいきますかー?とか。

喜多(PT)

・・・・・・?(苦笑)

かなこ(Ns)

ケモ(抗がん剤)のレジメン名は、もはや呪文みたいですよね。カルパクアバスチン! シスカンプト!! チョップ!!! フォルフォックス!!!

コンソールからオイル漏れが!

タサモ(ME)

坂場(OT)

MTDLP使いたいけど、ますはADOCか興味・関心チェックシート使って焦点化してからかな?

ビスカスから漏れているかも、除水誤差が起きてしまう、大変だ!

タサモ(ME)

イサミ(Ph)

この人NACでアンスラ使ってるから累積注意ね。

分解点検終了! トルクドライバーどこいった?

タサモ(ME)

イサミ(Ph)

この人FNリスクあるからGいるかも。

最後に明るみに出た激務

大前(Ns)

日深深日休深準!

ちょっ・・・w

喜多(PT)

にわかには信じがたい勤怠状況が明らかに。大前さんの運命や、いかに!?

まとめ

読者の皆さんは、どこまで他職種の会話を理解できましたか? わからなかったものは、ぜひメディッコの医療用語集で検索してみてくださいね!

同じ医療系でも、それぞれの職種で勉強してきた内容は異なります。患者さんだけでなく他職種と関わる際にも、専門用語には気を付けてコミュニケーションをとることが重要かもしれないですね!

ぜひ、ご自分の職場でも「選手権」開催してみてください!!

ユーザーの声